流れる時間止まらないのは、今をもっと愛せるように。

下北沢Rhapsody ライブ終わりました。
ワンマン前最後のブッキングライブで、色んな想いが込み上げてきました。
今日もすごく大切な一日になりました。

平日の夜にも関わらず、なんとか駆けつけてくれた皆さんにもう一度感謝をさせてください。

本当にありがとうございました。

下北沢RHAPSODY
KAZU セットリスト

1. 願いごと
2. Flowers
3. Treasure
4. Luna
5. Try
6. 明日も正直に。
7. 紡ぎ

今日のセットリストもとても悩みました。
ワンマンライブ前最後の通常ライブということもありましたので悩みに悩んだ末このセットリストとなりました。

「あの日、あの時あの場所にいなければ出会えなかった」

そんな風に歌い始めた《願いごと》。

《Flowers》を歌おうと思ったのは、『 君がもし道に迷い悩んだ時はどうか この歌のことを思い出して欲しい 』 ここのフレーズをどうしても歌いたかったからで、

《Treasure》ではmcでも言った通り、大切なものや、自分にとっての宝物を確かめるように、また改めて気づくきっかけにいつもなっている歌だから これも皆さんに歌いたかったし、

久しぶりに歌った《Luna》は改めて最高にいいなって思った。

『この痛みはきっと自分だけのものじゃないから 目を背けずに 苦しくたって進むしかない』って歌った 《Try》でのここの歌詞は 歌う度にもっと強くなろうって思えて、

きっと数年ぶりに歌った《明日も正直に。》は 過去の自分からのエールのような感じ。

10年前に書いたこの曲が時を超えてこうして今の僕のことを支えてくれるなんて 本当に嬉しかったです。

積み重ねてきた音楽が今の僕にとってやっぱり掛け替えのないものになっていたのです。

最後は《紡ぎ》。

ワンマンのタイトルソングの紡ぎは 歌う度に歌詞の意味や想いが募って、出会ってきた人達と紡ぎだした記憶が重なり、どんどん変わってきました。

昨日の 紡ぎ は昨日あの場所にいてくれた方々には また違う歌のように感じてもらえたのではないでしょうか。

ワンマンまであと 19日。

一つずつ、そして一歩ずつ。まだまだできることはある。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close