何者かになりたい僕ら

通勤の乗り換えで毎日渋谷を通るのですが、昨日はハロウィン。
いつももたくさんの人がいる渋谷がさらにたくさんの人が溢れていました。

近年仮想パレードと化したハロウィン文化。なんとなく、何となく仮装したい気持ちも分からないでもない。

僕は数年前 本名でのアーティスト活動から《KAZU》と改名し活動を再開しました。

本名での活動を10年ほどした後に改名すると時は これまでの経歴や活動してきたもの全てがなくなってしまうんじゃないかという不安みたいなものがなかったわけじゃないんですけど、それもよりも《本名》での僕と《KAZU》としての境目が分からなくなり、プライベートとアーティストどっちが僕でどっちが僕じゃないんだろうと 活動の境目みたいなものが無くなった時に

一度壊れてしまいました。

そこからまた歩き出すことが出来たのは KAZUというアーティストになれた瞬間でもありました。

なんとなく、なんとなくその頃から楽になったんです。

何者かになりたい僕らは、何者にもなる必要なんて本当はなくて、
それでも何者かになれた瞬間に解放され、日常から少しだけ解き放たれて
明るくなれたり、社交的になれたりすんだろうな。


僕は間違いなくそうなんです。

社会の中で僕もまた日常とは違う顔を持っていますが、日常とは異なる異日常の中にも光ってやつは確かに存在しているんです。


11月に入りました。
単独ワンマンライブまで1ヶ月。

新しいフライヤー作りました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close