普遍的な日常にほんの少しの色を。

突然原因不明で耳が聞こえなくなることを想像したことがありますか?


以前、大切なファンの方からこんなDMを頂きました。

『耳が聞こえなくなりました。楽しみにしていたライブ、大好きな音楽が聞こえないことがとても辛いです。きっと周りにも迷惑をかけてしまうだろうし、気を使わせてしまうのは申し訳ないのでチケットキャンセルをお願いします。』

僕は直ぐに

『僕自身音楽に救われた人間です。大好きな音楽、そして音楽が聞こえないことを想像するととてもじゃないけれど大好きな音楽やライブには近づきたくない。でも僕自身は迷惑だなんて思わない、気を遣わせてしまうなんて思わないで欲しい。

そして、僕は音楽もそうですが、言葉も大切にしています。流れる空気や言葉も感じられる音楽を、悩んでもギリギリでもいいのでぜひお気軽にお越しくださいね。』


そんな風に伝えました。
そして当日ライブに来てくれた大切なファンの方はこう言ってくれました。

《とても楽しかったです。ミュージシャンの音楽は生命に直結しないけれど、心の生命には直結するんだと改めて感じることができました。治療頑張ります。ありがとうございました。》

僕は音楽の力を本気で信じています。

そして先日この様なDMを頂きました。


” KAZUさんのBLOGに貼り付けてあったYouTubeから流れるギターの音が聞こえました!自分の身体に自分が戻ってくる感覚になりました!本当に嬉しい。ありがとうございます。 ”

僕は嬉しくて、嬉しくて、自分が信じている音楽に本当に感謝しました。
僕は僕の音楽に救われました。

今回この一連の流れはご本人から了承を得て、ブログに書かせていただきました。

歌が上手い下手ではなくて、届けたい気持ちの強さがこうして誰かの生きる糧になれているのが凄く嬉しかったんです。

そして、一人でも多くの人を、僕が救われた音楽で救いたい想いがより強くなりました。

色んなことに悩んで、色んなことに不安で、色んなことがある毎日ですけど、
日常の何気ない瞬間に音楽があって、普遍的な日常にほんの少し色を付けられるような音楽をもっと届けたいと思っています。

一人一人届ける思いの強さでしか僕は伝えられないんだとしたら、一人一人に歌える歌を歌いたい。

そして、こうしてDM送ってくれることはすごく嬉しいんです。
どんなことでも気軽にDM下さい。全部しっかり読みます。

これまで僕は近づきにくいところがあったり、簡単にDM出来ない雰囲気が出ていたのかもしれないですけど、音楽で、歌で救いたいって本気で思っているので

こんな風に勇気がいる行動だったのにも関わらずDMをくれた方に心から感謝をしています。

僕は僕がこれまで作ってきた全ての楽曲に心から感謝しています。
ありがとう。

追伸、ほんの少し想いが届きました。
北海道 函館新聞9月4日掲載分 ぜひご覧ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close