悔しいことも全部

初のMV【君に会いたい】公開して2日経ちました。
僕とK-sukeは作品作りに対してさらに加速するように火がついて、早速とても悔しい思いをして、次の作品作りの話をしています。

悔しいことは何度も何度も僕のことを前へ前へ進めてくれるし、悔しいことは何回もまた別のことに挑戦しようと思う糧となっています。

僕は音楽も歌もすごく苦手でした。どっちかって言うとすごく嫌いなことだったんだけど、自分を表現する方法が音楽になって、それからはやりたいことと言うよりは自分を表現できる手段が音楽になれたんだと思いました。

MV【君に会いたい】をたくさんの人に見てもらうことは僕の宿命であり、K-sukeへの恩返しなんですけど、僕が届けることを諦めてしまったらそこで終わりなんです。

K-sukeが公開された初日に言ってくれたんです。

「これはKAZUのお母さんにも見て欲しいな!」

もちろんその言葉を聞く前に母親にはYouTubeのリンクを送りました。
言葉にならないって言っていた母親を思うと、【君に会いたい】会いたい人の一人が間違いなく母親なんだと思いました。

そして今、会えている人、なかなか会えない人、もう会えない人、色んな人がいます。

音楽で、このMVでも会えるんならそれは凄く嬉しいことです。
音楽の力を本気で信じている僕が音楽に裏切られるわけがないんです。

12月9日 ワンマンライブ【紡ぎ】しつこいくらい毎日毎日言葉にすると決めたんです。

紡ぎたいのは言葉だけじゃなくて 人と人でもあるんです。

10月もう1本ライブが決まりそうです。
9月にも皆さんに会えるような何かを決めたいですね。

ここまでこれたのも、ワンマンライブを決めることが出来たのも、皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

https://kazusong.blog/ワンマンライブ/

もっと素敵な景色を見せなきゃね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close