熊フェス4 ブログ3

@yusuke 写真編

僕にとって凄く大切な人。横浜に住んでいる時いつも側にいてくれてスタッフをしてくれていた 雄亮。

6年前に地元 岐阜県に戻り 僕らは一度解散をしたんだけど、こうやって今でも繋がっていられることが凄く嬉しくて、音楽で出会った僕らはこうしてまた音楽で再会できたことに心から音楽に感謝しています。

僕が音楽に救われたり、誰かのことをきっと救えるんだろう!と強く思えるのは こんな風に自分に起こる奇跡みたいなストーリーが本当に起きているからなんです。

スタッフ 雄亮が 9月に結婚式を挙げると聞いた時は泣くほど嬉しくて、今回 熊フェスに嫁さんを連れてきてくれると聞いた時も泣くほど嬉しかった。

そして、彼が撮る僕の写真は今も昔も変わらず 凄く楽しそうで、幸せそうで、カッコよくてキラキラしてる。

きっと僕がこんな風に映るのは 雄亮がその想いで撮ってくれているからなんですよね。

貧乏生活でご飯も食べれなかった時代にも一緒にいてくれたこと、お客さんがいない日もスタッフでいてくれた事もずっとずっと忘れないです。

僕にとって 大切な仲間であり、兄弟であり、親友なんです。

そんな雄亮が撮った写真をどうぞご覧ください。

こういう構図好きなのよくわかってるなー。
この撮り方は雄介さすがですよほんと。
遠くに見える江ノ島が何回もこの日を思い出すことになるのでしょう。
とにかく楽しそうに歌う僕が映っています。
欲しかった写真がありました。
夢が叶った瞬間。
紡ぎたい想いがここにあります。
歌の力を信じてきた僕らが
こんな風にまた再会できること
きっと僕らは何度も出会えるはず
同じ時間を過ごしたことを忘れません。

大切な想いがこんな風に僕らをまた紡いでゆくのです。

またブログを書きます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close