遠くに降る雨。

雨の日に考えることはいつも割と冷静で、凄く真っ直ぐだ。

雨にネガティブな思いがないので、雨の音を聴くと心が凄く素直になる。そして雨の日には必ずワンフレーズメロディーが浮かぶ。言葉にするのは凄く難しいんだけどね。

雨みたいに降ってきたメロディーはなんとなく寂しさが混じっている。そんな歌もまた悪くないんです。

想いに色を付けられるのは旋律で、言葉を形に表せるのが歌だって思うんです。

自分にとって大切なものが自分のこと守ってくれて、大切な人と紡いでくれる。

遠くに降る雨に想いを馳せては、一歩、また一歩と前に進んでいるのか確認する毎日の中で やっぱり不安が拭えないのは自信がないんだと思った。

自信がない僕は忘れられないように毎日言葉を綴る。

そんな風に今日もここに想いを置いてゆく。

今日はどんな日だった?

今日はどんなことを思った?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close